スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメの本①

2011/03/04 Fri




自分の趣味のひとつに読書がある。


年間に約50~60冊位、読んでるんだけど


今後ブログにて紹介させて頂く。

今日は第一回として

去年末に読んだ

「ライ麦でつかまえて」!


ジョン・レノン死後30年を迎えた時期に、読んだんだけど

彼を殺害したチャップマンが死体の横で、読んでいたとされてる本


なんと全世界で6000万部も売れたそうだ。



原題も「アイム クレイジー」きちがいな僕って言うんで、興味津々で読んだんだけど


ほんとにクレイジーな内容だった。


まず印象的なのが、その砕けた言葉、全編にかけて語り口調になってるんだけど、なかなか引き込まれ易く、目の前で話を聞いてる感を受ける。


喧嘩も弱いし落ちこぼれだし、酒、タバコも吸う、女も買う(やってない)主人公だけどそこには、ある種の夢や希望が見え隠れする。

特に主人公が自分の夢を妹に語る場面は、鳥肌もんだ。
心に残るシーンでみぞおちあたりに、ズシリと響く。


まだ未読の方は、是非読んでみて下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。